ヤマハ YZF-R25の鍵紛失製作の記事

今回はヤマハ YZF-R25の鍵製作のご依頼で現場に伺いました。

YZFはまだデータが少ない為、

当店が伺う前に2件の業者が挑戦し、鍵が出来ず当店で3件目との事でした。

このような現場は意外に多くプロとして気合が入ります。

結局30分程度で無事にスムーズに回る鍵を製作しお客様に喜んでいただけました。

お客様は仕切りに値段の事を気にされていたのが印象的です。

お話する中で当店が伺う前に来ていた業者の作業員にその場でどんどん料金を加算され、

2件目の業者に至っては最終的に5万円以上の高額を提示されたとお客様は驚いておられました。

相場がわからないので仕方が無いと思われたそうですが、最終的に鍵が出来なかったので支払いはしていないとの事で良かったです。

その為、当店がお電話で提示した値段が安すぎると逆に心配になられたようで、

「当店ではお電話でお伝えした金額より現場で高くなる事は一切ございません」とハッキリとした税込金額をお伝えした所、ご依頼につながりました。

 

バイクの鍵製作の場合は鍵穴を社外品に変えていたりしていない限りは、お電話の段階でハッキリとした作業料金をお伝えする事は可能でございます。

「鍵穴を見てみないとわからない」「現場で見積します」「○○円からになります」の類はほぼ間違いなく現場で金額は高くなりますのでご注意ください。